ZEHの注文住宅にしました

子供達が大人になった時、地球温暖化が進んでいないことは重要だなぁと感じていたのでZEH住宅を検討するようになりました。マイホームは地球や環境に優しい住まい造りは重要ですし、創エネルギーにすることで子供達もエネルギーを創ることがイメージできるので、こういう見えるエネルギーに住まいを建設することは重要だなぁと思いました。普段から創エネルギーに関して意識することで、断熱・省エネ・創エネルギーなど様々なことに目を向けることができるし、やはり家族がエネルギーの無駄遣いをしなくなったことは大きな変化だなぁと実感するようになりました。断熱材を活用した住まいなので、冬場は暖かいし、夏場は涼しいなどエコな住宅になったことで満足しています。エネルギーロスが最小限に抑えられた住まいになったことで、毎日のエコな生活スタイルが楽しく感じるようになったのを自分でも意識するようになってきました。快適な日常生活になりました。

二世帯住宅にして家族団欒です

二世帯住宅にしたことで、子供達も祖父母との交流が自然とできるので、けっこう家族団欒で過ごす機会いが増えたことはとてもよかったなぁと実感しています。親も孫達の顔が見れるのは嬉しいようで、色々と行事に参加するのも楽しいようですし、二世帯住宅にしたことで日常生活が大きく変化しました。キッチンは別々にしていますが、やはり孫達がお菓子を手作りして祖父母へ持っていくと嬉しいようで、とても美味しく食べて色々と会話もあり、イキイキと生活できるようになりました。ちょっとしたことで日常生活が大きく変化するので、住まい造りは重要だなぁと実感するようになりました。やはり二世帯住宅にして、広々としたリビングで子育てしながら、祖父母との交流があるのは大切だなぁと感じるようになりました。ノビノビ生活ができるようになったことで、家族に笑顔が増えて楽しい時間になり、日常生活がだいぶ変化してきたのを満足できるようになりました。